​稲垣謙治

東京に生まれる。

1969年、本田技研運営テクニランドに入社。鈴鹿サーキットのディスプレイデザインに携わる。

在職中にレーシングカレンダーを描き、デザイン・広告業界で大きな反響を呼ぶ。

​自動車誌・一般誌に多数執筆する他、テレビのシナリオ・劇画の原作・単行本の表紙画作成など出版物・ポスター・パンフレットなどにも数多くのイラストレーションを描いた。

その後、デザイン会社設立により、イラストレーション執筆からは遠ざかっていたが、約25年ぶりに筆をとる。

繊細なロットリングのタッチ、透明感の高いリキテックスで描くダイナミックなイラストレーションが特徴で、これまでに軽井沢・京都・三重などで展示会を行ってきた。

​また、その美しいイラストレーションを題材とした『本当に美しいおとなの塗り絵(講談社/講談社ビーシー)』の執筆も行っている。

◆自動車誌

「オートテクニック」

「ヤングマシン」

「CARトップ」

「ドライバー」

「カーマガジン」etc.

◆一般誌

「週刊プレイボーイ」

「GORO」

「Mr.アクション」etc.

  その他双葉社刊の雑誌に多数執筆

◆テレビのシナリオ

「激走ルーベンカイザー」(テレビ朝日放映)

◆劇画の原作

「大地の稲妻」

「疾風ランサー」(すがやみつる氏絵による)

「フルスロットル」etc.


◆単行本表紙画

  大藪春彦氏の作品(徳間書店刊)

 

◆書籍

​「レーシングカー・イラストレーション」(山海堂)

「怪物伝説」(河出書房新社)

「本当に美しいおとなの塗り絵」(講談社/講談社ビーシー)​
 

主な展覧会

2012 近鉄百貨店四日市『稲垣謙治・イラストレーション展』

​2012 パラミタミュージアム『オールドアメリカ』

2015 パラミタミュージアム『稲垣謙治・イラストレーション展』

2015 日動画廊軽井沢『稲垣謙治展』

2015 松菱百貨店『松菱創業60周年記念・イラストレーター稲垣謙治原画展』

2016 パラミタミュージアム『日本の美を求めて』

2016 京都ポルタギャラリー華『京都繚乱』

2017 近鉄百貨店四日市『和の世界』

2018 近鉄百貨店四日市『稲垣謙治・イラストレーション展』

2018 パラミタミュージアム​『日本の名所  -塗り絵原画展-』

2018 近鉄百貨店四日市『美しい風景画展』

​                                   etc.

  • twitter
  • instagram
​お問合せ:admin@ken-illustration.com

© Ken INAGAKI all rights reserved.​​

​​掲載のイラストレーション・写真・記事などの無断複写、転載は固くお断りします。